2013年12月20日

おもれき022 未来の20世紀世界(前編)

1901(明治34)年は激動の20世紀の最初の年です。この年の正月の新聞には、20世紀はどんな時代になるのか「20世紀の予言」という記事が掲載されました。明治時代の人々が思い描いた20世紀の世界はどのようものだったのか、現代社会で暮らしている我々が好き勝手に評価してみました。今回はその前半です。

お便りは、メールomoreki@gmail.com 、またはツイッター(@omoreki2013)のダイレクトメールでお願いします。





posted by KELLY at 10:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: