2019年05月05日

おもれき295 銅鏡(倭国編)

弥生時代に大陸から日本に伝来した銅鏡は、日本でも独自に発展しました。今回は日本の銅鏡について紹介します。
参考資料:『古鏡のひみつ』 新井悟 著 河出書房新社 刊



(重要)3月上旬より、おもれきのアプリからお便りを送ってもこちらに届かない不具合が生じていることがわかりました。現在は復旧しました。アプリを〈1.6.1〉にバージョンアップをしてください。3月上旬以降にバージョン〈1.6〉以前の状態でアプリからメッセージや問い合わせを送ってくださった場合、メッセージが消失してしまい受け取れませんでした。番組で紹介できなかったり、問い合わせに対するお返事をしていません。お手数ですが改めてメッセージを送ってくださると助かります。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

お便りを募集しています。
ふつおた以外にテーマお便りも随時募集しています。
@あの時代に行ってみたい、あの人に会いたい
Aおすすめの歴史マンガ・歴史小説
B大河ドラマ・朝ドラの思い出・感想・勝手にリクエスト、誘致活動情報
C妄想大河ドラマの企画案
Dおすすめの日本のお城・古墳
E戦争の体験談
F国語で習った戦争の物語
G歴史が歌詞になっている校歌
H歴史勉強対策法
I勲章にまつわるエピソード

メールアドレス omoreki2013@gmail.com
ツイッター @omoreki2013

iOS版おもれきアプリ(無料)を公開します。最新回から過去回まで聴くことができるほか、おもれきをより楽しむ機能がたくさんあります。是非ダウンロードしてください。
posted by KELLY at 05:00| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: